スキンケア

人気の洗顔フォームランキングは?洗う時のコツも紹介!

2018/10/22

洗顔フォームは数ある洗顔料の中でも泡立ちが良く人気のタイプ。毎日使うものだからこそ納得のいくものを使いたいですよね。
そこで、この記事では気になる人気の洗顔フォームのおすすめランキングや、洗顔フォームで顔を洗う時のコツをお届けします!

関連記事

マツエクOKなクレンジングの選び方とおすすめランキング7選

1000円以下で買えるコスパが高いリップクリームおすすめランキング

洗顔フォームとは


洗顔料には多種多様なタイプがあってどれを使ったら良いのかわからず、適当に良さそうなものを選んで使っている方も多いのではないでしょうか。
ここからは、まず洗顔料の種類洗顔フォームについて詳しくお伝えします!

洗顔料の種類

まず、洗顔料の種類にはテクスチャーごとに分けると4種類あり、以下のような分類に分けられます。

  • 固形洗顔料
  • クリーム洗顔料
  • リキッド洗顔料
  • 粉末洗顔料

皆さんが普段使っているものがどのタイプに当てはまるかきちんとわかっていますでしょうか?洗顔料の種類によって洗い心地仕上がり、また大事なポイントである肌への刺激なども変わってくるので注意しましょう。

洗顔料の種類が分かったところで、洗顔フォームは一体どういったものなのかがわからない方が多いはず。
次は洗顔フォームについて紹介していきます。

洗顔フォームとは一体何なのか?

洗顔料の4つのタイプの中に固形洗顔料が含まれていますが、こちらは固形石けんのことで皆さんが昔からよく見る馴染みのある洗顔料だと思います。

固形石けんは原材料が石けん成分からできている洗顔料で、洗顔料の種類はテクスチャー別の種類だけでなく、含まれている成分でも2種類に分けることができます。

その2種類のタイプは、固形石けん洗顔フォームです。固形石けんの成分は石けんですが、洗顔フォームの成分には合成界面活性剤が含まれています。

合成界面活性剤とは

洗顔フォームの中に含まれている合成界面活性剤とは石油から作られた成分で、洗顔料の泡立ちを良くしたり洗い上がりを良くしたりしてくれる成分です。

石油からできた成分というと肌に悪いと思う方も多いですが、洗顔の際には肌を傷つけずにたっぷりの泡で洗うことが大切なので一概に悪い成分とは言えません。

さらに現在では肌に優しい合成界面活性剤や石油由来でない界面活性剤を使った洗顔フォームも沢山あるので、自分の肌に合った洗顔フォームを選ぶことが大切です。

洗顔フォームの選び方


洗顔フォームについてどのようなものなのかお分りいただけたでしょうか?
洗顔フォームを選ぶときには、まず洗顔フォームについて知ってから選ぶようにすると良いものを選べるようになります

洗顔フォームがどのような成分から作られているかが分かった上で、どんな洗顔フォームを選ぶと良いのかをお伝えしていきます。

泡立ちが良いもの

洗顔フォームは含まれている成分から基本的に泡立ちの良いアイテムですが、中でも特に泡立ちの良いものを選ぶことが美肌への近道になります。

肌はとても繊細なパーツなので、洗顔の時には刺激を最小限にして優しく洗うことが必要不可欠です。

泡立てをしっかり行わずに顔を洗ってしまうと、肌と肌の摩擦が起きやすくなり、肌荒れの原因にも繋がってしまいます。
泡立ちが良い洗顔フォームを選んで優しく洗ってあげましょう。

成分が気になる人は植物由来のものを選ぶ

先程洗顔フォームには合成界面活性剤という成分が含まれているとお伝えしましたが、どうしても成分が気になる…という方は植物由来の界面活性剤が含まれている洗顔フォームを選ぶようにしましょう。

界面活性剤は泡立ちを良くする大切な成分なので、肌を優しく洗うためには必須。
植物由来の界面活性剤は、石油由来のものに比べると肌への刺激も少ないので敏感肌の方や成分が気になる方にオススメです。

洗顔フォームで洗う時のコツは?


普段、洗顔フォームを使っている方は多くいると思いますが、多くの方が自己流の洗い方になっているかと思います。
洗顔フォームの良さを活かしてコツを掴んだ洗い方をすることで、もっと美肌に近づくことができるのでここからお伝えしていきます!

洗顔ネットでしっかりと泡立てる

洗顔フォームは基本的に泡立ちの良いアイテムですが、洗顔をするときにはこれでもか!というくらいに泡立てて使いましょう

そのためには、洗顔ネットを使って洗顔フォームを泡立てるとしっかりとした泡を作ることが大事なポイントです。
きめ細かな泡で肌を洗うことで肌を労わりながら汚れを落とすことができます。

泡を乗せたまま1分ほど放置する

洗顔フォームを泡立て顔を優しく洗ったあと、すぐに流してしまう方はいませんか?せっかくの泡をもったいないことにしているかもしれません。なぜかというと、泡は肌にしばらく置いてあげることで毛穴や肌のキメにまで届いてくれます。放置して泡パックのようにしてあげることで毛穴の汚れも綺麗にすることができるので、優しく泡で顔を洗ったあとにはそのまま泡パックすることがオススメです。

おすすめの洗顔フォーム人気ランキング

洗顔フォームについて詳しくどんなものかよくお分りいただけたでしょうか。
洗顔フォームについて分かった上でも洗顔フォームは沢山店頭に並んでいるのでどれを選ぶか迷ってしまいますよね。
そこで、ここからオススメの洗顔フォーム人気ランキングをご紹介していきます!
このランキングを参考に自分に合った洗顔フォームを探してみてください。

1

ビフェスタ 泡洗顔 ブライトアップ

☆0.00.0
プチプラ洗顔フォームの中でも特に人気が高いビフェスタの泡洗顔。フォーム状になっていて手軽にしっかりとした泡で肌を洗うことができます。また、炭酸が含まれていることで簡単にマッサージをすることができ、肌の血行を良くしてくれる効果もあります。

2

パーフェクトホイップu

☆0.00.0

パーフェクトホイップu
価格363円(税抜)
容量120g
濃密でしっかりとした泡が作れることで人気の専科の洗顔フォーム。CMでも流れているように手のひらに収まりきらないほどのモコモコとした泡を作ることができます。しっかりと汚れを落としながらも潤いのある肌に仕上げてくれるのが高いポイントです。

3

ニベア クリームケア洗顔料 しっとり

☆0.00.0
プチプラながらもしっとり感が持続する保湿力で人気のニベア。その洗顔フォームには長い間人気の高いニベアクリームの成分が配合されていることにより、しっとりとした洗い上がりが特徴です。好きな洗い上がりの質感によってタイプが別れているのも嬉しいポイントです。

4

バランシングバブル

☆0.00.0

バランシングバブル
価格1,800円(税抜)
容量165g
毛穴の詰まりや肌の変化が気になり始めた年代の方にオススメのエイジングケアができる洗顔フォーム。ジェル状の洗顔フォームですが、触れるとモコモコの弾力のある泡に変わり、肌に乗せたときも優しい質感になります。また、まつエクをしている方も安心して使える成分になっています。

5

メラノCC 酵素ムース泡洗顔

☆0.00.0

メラノCC 酵素ムース泡洗顔
価格900円(税抜)
容量150g
ドラストで買える洗顔フォームの中でも密かに人気が高いのがこちらの洗顔フォーム。酵素成分が含まれていて汚れや角質をスッキリ洗い流してくれます。また、ビタミンC誘導体が含まれており、ニキビ予防や美白に効果が期待できるところが人気の理由です。

6

ミネラルウォッシュ

☆0.00.0

ミネラルウォッシュ
価格3,000円(税抜)
容量125g
デパコスの中でも評価の高いカバーマークの洗顔フォームは、皮脂や毛穴汚れはしっかりと落としながらも洗い上がりがしっとりとしているところが人気。手を逆さまにしても落ちることのない濃密な泡も肌に優しいポイントです。

7

コスメデコルテ クレイブラン

☆0.00.0

コスメデコルテ クレイブラン
価格3,000円(税抜)
容量171g
ベストコスメの受賞歴のあるコスメデコルテの洗顔フォームは、毛穴に詰まった汚れや皮脂を取り除いてくれるクレイが配合されていることが高いポイント。またオーガニック成分を主にしているので、洗い上がりにつっぱりがなく肌に優しいところが人気のアイテムです。

8

suisai クリームソープ

☆0.00.0

suisai クリームソープ
価格1,800円(税抜)
容量 125g
こちらの洗顔フォームは肌を綺麗にしてくれる酵素成分が含まれていて、肌がワントーン上がったような洗い上がりが人気です。泡立ちも良く、クレイが含まれていることで汚れを優しく吸着しスッキリ落としてくれます。

9

どろあわわ

☆5.05.0

どろあわわ

どろあわわ
価格2,980円(税抜)
容量110g
クレイ系の洗顔料の中でも人気のどろあわわは、米麹や米ぬかなどの肌に優しい天然成分が配合されているところが高いポイント。米麹や米ぬかはしっとりときめ細かなお肌に導いてくれます。また、3種類のクレイを含んでいることで毛穴に溜まった角質や汚れをしっかり落としてくれる効果もあります。

どろあわわのクチコミ

(口コミ1件)
鳥羽フシミさん ☆5
2018/04/20
毛穴対策に役立つほど洗浄力が高い洗顔せっけんは使用後の乾燥が気になるタイプが多いのですが、どろあわわはスッキリとした洗い上がりでありながらうるおいが続く感じがあってお気に入りです。価格はちょっと高めですが少しの量ですごく泡立つのでコスパ的にも納得しています。

10

アミノモイストジェントルウォッシュホイップ

☆0.00.0
こちらは植物性の洗浄成分でできた洗顔フォームで敏感な肌にも優しいところがポイントです。アミノ酸成分が配合されていることにより、肌の潤いを逃すことなく汚れを落としてくれます。また、フォーム状になっているのでお手軽にふわふわの泡で洗うことができます。

まとめ

ここまで洗顔フォームの成分や洗顔のときのコツなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
洗顔フォームは毎日使う大事なアイテムなので自分に合ったものをしっかりと見極めることが重要です。洗顔フォームを選ぶ際にはぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね!

関連記事はこちら

スキンケアおすすめ商品