スキンケア

コラーゲンはなぜ美肌効果があるの?効果的な摂取方法と合わせて紹介

コラーゲンアイキャッチ

2018/12/25

美容において万能な成分でもあるコラーゲン。

よく知られているようにコラーゲンには美肌効果があります。

シワのないいつまでも若々しいお肌を保つためにも、コラーゲンはジョート

今回はそんなコラーゲンについて詳しくご紹介していきます。

関連記事

マツエクOKなクレンジングの選び方とおすすめランキング7選

1000円以下で買えるコスパが高いリップクリームおすすめランキング

コラーゲンが美容に欠かせない理由は?

コラーゲン

コラーゲンは美容に効果があると言われています。その理由はなんなのでしょうか?

コラーゲンとは?コラーゲンの基礎知識と種類

そもそもコラーゲンはたんぱく質の一種です。

私たちの体重の6割は水分からできています。

残りの4割は体内を循環する血液とリンパ液、細胞間液に分けられ、その中にタンパク質は含まれています。

体に含まれているタンパク質のうち、30%がコラーゲンです。つまり体内の6%ほどは、コラーゲンからできているという計算になります。

人間は多細胞でできているため、コラーゲンがそれらのバラバラに存在している細胞同士を繋ぎ組織や器官などを正しい位置に止めるためには欠かすことができない成分です。

お肌に良いというイメージのコラーゲンですが、人の体においてかなり重要な役割をしていることなんですね。

そんなコラーゲンは体の中でも特に皮膚に多く存在し、全体の4割が皮膚に存在しています。

コラーゲンにも種類があり、体内には29種類ありますが、中でも2種類のコラーゲンがよく知られているものです。

  • I型…肌や骨に多く、弾力をもたらす役割。
  • II型…軟骨や関節を形成する役割。目の角膜や硝子隊に含まれている。

どのコラーゲンも三種らせん構造を取っており、この構造によってコラーゲンの弾力や伸縮性をもたらしてくれます。

コラーゲンが肌をキレイにする理由

コラーゲンがお肌をキレイにしてくれる理由は、エラスチンとともにお肌の土台を作りハリやみずみずしさを保ってくれるからです。

そもそも皮膚は表皮、真皮、皮下組織といった3つが積み重なってできています。

中でも表皮の基底層という部分では、新しい細胞がどんどん作られており約2週間かけて角質層まで押し上げていきます。

実はコラーゲンはこの基底層を支えている真皮の70%を占める成分でもあります。

皮膚に多く含まれていると先ほどにも出てきましたが、コラーゲンがあることでお肌のみずみずしさを保つことができる重要な役割を担っていたのです。

そんなコラーゲンはエラスチンと呼ばれる細胞とともにお肌の土台ともなる、線維を作ります。

それに保水力が高いヒアルロン酸やプロテオグリカンといった成分がくっつくことで、お肌をみずみずしくしてくれるというわけです。

コラーゲンを効果的に摂取するには?

コラーゲン 悩み

コラーゲンは35歳をピークに年をとるとともに減っていってしまう細胞でもあります。

年齢がいくにつれてお肌にハリがなくなったり、シワが多くなってくるのはコラーゲン不足が原因でした。

ではお肌に効果的と言われているコラーゲンですが、効果的に摂取していくにはどのようにすれば良いのでしょうか?

①食事から摂取する

まず最も取り入れやすい方法でもあるのが、食事からの摂取です。

毎日の食事にコラーゲンを取り入れやすい食材を含めるだけでも、十分な効果を得ることができるでしょう。

コラーゲンといえば鶏肉といったイメージが強いかもしれません。ですが、コラーゲンが含まれている食材としては他にもたくさんあります。

  • 豚こま切れ肉
  • うなぎ
  • 肉の筋や軟骨 など

これらの食材にはコラーゲンだけでなく、たんぱく質も含まれているため健康面でも効果的です。

更に赤身の多い固い肉や、皮が厚い魚類にもコラーゲンが多く含まれています。

食べ物からコラーゲンを摂取し、美肌効果を得るためには1日あたり5〜10gを目安に摂取するようにしましょう。2

0〜30代女性はI日あたりコラーゲンを平均して1.9gしか摂取していないというデータもあります。

美肌効果を得るためには、いつもよりも気持ち多めに摂取することを心がけましょう。

②コラーゲン美容液を使う

コラーゲンは保湿効果が高いため、直接お肌に塗布することで効果を得ることも可能です。

化粧品で使用されるコラーゲンにはアテロコラーゲンと加水分解コラーゲンとの2種類があります。

アテロコラーゲン
肌表面にたまり乾燥から防いでくれるがある
加水分解コラーゲン
角質層まで届いてお肌に潤いを与えてくれます

自分が得たい効果のある方をコラーゲン美容液を選ぶようにしましょう。

中でも市販で買えるオススメのコラーゲン美容液は2種類あります。

プラスレイ ホワイトPlus美容原液

☆0.00.0

プラスレイ

プラスレイ ホワイトPlus美容原液
価格9,960円(税抜)
容量30ml
分子量の小さいナノコラーゲンを含む美容液です。
成分としてはコラーゲンとの相乗効果でより働きを強めてくれるフラーレンやなのヒアルロン酸、美容成分としても注目を集めていたプラセンタといった美容成分が含まれています。中でもフラーレンにはアンチエイジング効果もあり、気になるシワなどにも作用してくれます。 
口コミでも高く評価されていました。つるつるとしたなめらかなテクスチャーで使った翌日から化粧ノリが良くなり、お肌がモチモチになったという即効性も感じられるようです。
更にオールシーズン使えるタイプですので、冬場の乾燥する時期にも美容液を変えることなく使うことができるので大変便利です。
これ1本で一気に美肌成分を摂取することができますので、このようにしっかりとお肌を潤してくれるでしょう。

ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム

☆0.00.0
スキンケアアイテムが人気のドクターシーラボでは、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲンを含む3種類のコラーゲンが配合されています。
更にビタミンCの100倍の浸透力のあるAPPSも配合されております。
エイジングケア効果もあり、お肌へしっかりと作用してくれるでしょう。
口コミでも高い評価を得ており、使ってからお肌のハリやしっとり感を実感したという嬉しい声が上がっていました。

③サプリメント・ドリンク・食品からの摂取

コラーゲンを摂取するための方法の一つとしてサプリメント・ドリンク・食品からの摂取です。

確実にコラーゲンのみを体内に取り入れることができます。

サプリメントには抵抗があるという人でも、食事で補いきれない分のコラーゲンはこれらの方法で摂取すると良いでしょう。

またサプリメントを使うという場合には、コラーゲンのみを摂取してもあまり意味がありません。

アミノ酸バランスの良いタンパク質と一緒に取り入れることが必要です。

タンパク質は日頃から食べる食材にも多く含まれているので、食事と合わせてサプリメントで摂取すると効率的かもしれませんね。

琉球すっぽんのコラーゲンゼリー

☆0.00.0

琉球すっぽんのコラーゲンゼリー
価格2,980円(税抜)
容量30包
コラーゲンのもとである4種のアミノ酸(グリシン・プロリン・アラニン・ヒドロキシプロリン)を多く含んだ沖縄のすっぽんを使用。
また、分子量が小さく、体内に吸収されやすいマリンコラーゲンやが配合されています。
他にもコラーゲンやヒアルロン酸が必要な場所に誘導するシアル酸も豊富に含まれているとのこと。
味はマンゴー味なので、ちょっとしたおやつ代わりに食べることも可能です。

天使のほほえみコラーゲン

☆0.00.0

天使のほほえみコラーゲン
価格2,722円(税抜)
容量120000mg
天使のほほえみで使用されているコラーゲンはコラーゲンペプチドという微粒子でできたコラーゲン。
粉タイプなので飲み物や食事に加えて摂取しますが、無味無臭なので他の飲み物や食事の味を邪魔しません。
添加物もなければカロリーも低いので、女性に人気のようです。

まとめ

まとめ

今回は美肌成分とも言われているコラーゲンについて詳しくご紹介していきました。

コラーゲンは美容にとても良いものではありますが、年とともに不足していってしまうため、若いうちからコラーゲンを積極的に摂取して取り入れるようにすることが美肌をキープする秘訣でしょう。

是非美容液や食材、ドリンクなど様々な手段がありますので、明日からコラーゲンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事はこちら

スキンケアおすすめ商品