メイク

血色メイクにおすすめ!クリームチーク人気ランキング10選

クリームチーク

2018/10/4

クリームチークは内側からぽわんと発色しているような質感が可愛いですよね。

血色メイクにもぴったりです。

今回はクリームチークの使い方と、おすすめのクリームチークをご紹介していきます。

関連記事

アイシャドウの塗り方と色選びのコツは?おすすめアイテムも紹介!

眉マスカラの塗り方のコツは?髪色別の眉マスカラを選ぶコツも紹介!

自分にぴったり合ったクリームチークの選び方

チークとリップ

クリームチークを選ぶときには、いくつかチェックしたいポイントがあります。まずは自分に合ったアイテムを選ぶポイントをお伝えします。

自分のお肌に馴染む色を選んで

クリームチークはお肌に自然に馴染むカラーを選ぶと、チークが不自然に浮いてしまうことなく素敵な仕上がりになります。

まずは自分のお肌がイエローベースなのかブルーベースなのかをチェックしてみましょう。

手首を確認して、浮いている血管の色が緑に近い方はイエローベース青みの強い紫色の方はブルーベースと言われています。

参考にしてみてください。

イエローベースのお肌に似合う色
黄味がかったカラー
(例)コーラルピンク・オレンジ・クリアレッド・ピーチ
ブルーベースのお肌に似合う色
青味系のカラー
(例)青みピンク・ローズ・ラベンダーカラー

コスメはコストパフォーマンスも重要

クリームチークに限ったことではありませんが、コスメを選ぶときにはコストパフォーマンスも重要ですよね。

お財布と相談してアイテム選びをしてみてください。ちなみにプチプラなクリームチークの中にも、優秀なものはたくさんありますよ!

クリームチークの正しい使い方とポイント

クリームチークを使うときのポイントは以下の2点です。

  • 少しずつ様子を見ながら馴染ませていく
  • 頬に馴染ませるときにはこすらないように注意

クリームチークは発色の良いものが多いので、量に注意してください。

最初は少量馴染ませてみて、少しずつ調節していくと失敗が少なくて済みますよ。

またお肌にクリームチークを馴染ませるときにはこするのではなく、ポンポンと軽くたたくようにするときれいに仕上がります。

クリームチークのおすすめランキング10選

 
「クリームチークは種類が豊富でどれを選んだら良いかわからない!」という方のために、口コミで人気の高いものを中心におすすめアイテムをランキングで10種類ご紹介していきます!

1

キャンメイク クリームチーク

☆4.04.0
プチプラなのに優秀で不動の人気を誇るキャンメイクのクリームチーク。普段使いしやすいカラー展開なので、活躍してくれること間違いなしです。なめらかな質感でお肌にしっとり馴染むのに、表面はサラサラでべたつきにくいところも使いやすいですよ。

キャンメイク クリームチークのクチコミ

(口コミ1件)
吉川美穂さん ☆4
2018/10/10
クリームチークだけでなく、リップやアイメイクで赤みが欲しい時にも使っています!
リアルな血色感が出てとても便利です!

2

キャンメイク クリームチークティント

☆0.00.0
ティント処方のクリームチークなので色モチが良く、長い時間可愛い発色をキープすることができます。付属のスポンジを使って頬に馴染ませる、クリームチークには少し珍しいタイプなのも特徴です。濃すぎない発色なのでナチュラルメイクにも合わせられます。

3

セザンヌ チークスティック

☆0.00.0
スティックタイプのクリームチークなので、直接お肌に塗ることができ、手が汚れません。ヒアルロン酸・セラミド・美容保湿オイル等の保湿効果のある成分が配合されているので、しっとりツヤツヤの仕上がりになります。

4

コスメデコルテ クリームブラッシュ

☆0.00.0
ふんわりとした質感のクリームチークで、着け心地が軽いところが特徴です。比較的薄付きで発色が上品なため、オフィスメイクやフォーマルメイクなどにも活躍してくれるでしょう。ムラになりにくいので、クリームチークを初めて使う方にもおすすめです。

5

マジョリカマジョルカ クリーム・デ・チーク

☆0.00.0
マニキュアのボトルのような容器に入っている、クリームチークとリキッドチークの中間くらいの質感のチークカラーです。フィット感が高くよれにくいので、なかなかメイク直しができない場面でも活躍してくれますよ。薄く伸ばせばパウダーチークのベースとしても使えます。

6

リンメル エアリーホイップ チーク&リップ

☆0.00.0
リップ&チークなので一本あると何かと便利に使えます。ふわっと軽い質感でべたつかず馴染んでくれるところが特徴です。チークとして使うと上品なツヤのある頬に、リップとして使うとハーフマットな質感のリップになります。ヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどの保湿成分が配合されているところもポイントです。

7

MiMC ミネラルクリーミーチーク

☆0.00.0

ミネラルクリーミーチーク

MiMC ミネラルクリーミーチーク
価格3,300円(税抜)
容量3.4g
マンゴーバターやスクワラン、オーガニックアルガンオイルなどが配合されたクリームチークで、メイクしながら頬の保湿ケアまで行うことができます。合成着色料やパラベンなどは不使用なので、お肌の負担になりにくく、敏感肌の方でも安心して使うことができますよ。じんわりとした自然な発色なのでナチュラルメイクにも。

8

エトヴォス ミネラルクリアリップ&チーク

☆0.00.0
人気ヘア&メイクアップアーティストの河北裕介さんとのコラボアイテムで、簡単に色っぽい血色頬を作ることができます。透明感のある発色なのでクリームチークを使い慣れていない場合でも、不自然な感じになりにくく使いやすいですよ。石鹸や洗顔料だけでオフできるところも便利です。

9

THREE エピックミニダッシュ

☆0.00.0
ふわっとホイップされたような質感が心地よい、ジェルクリームタイプのチークです。頬に乗せるとじゅわっとしたみずみずしい質感を表現することができます。またリップカラーとしても使えるので、統一感のあるメイクが簡単にできますよ。

10

スウィーツスウィーツ クッションティントチーク

☆0.00.0
頬にポンポンつけられる、手軽に使えるクッションタイプのチークです。ティント処方なので落ちにくく、また薄付きなので、チークベースとしても使うことができますよ。クレンジング不要で洗顔料のみで落とせるため、すっぴんメイクにも。

実は自分で作れる?クリームチークの作り方

ボルドーカラーのコスメ
「理想的な色のクリームチークが見つからない!」という場合には、自作してみてはいかがでしょうか。クリームチークを自作する方法は意外と簡単です。

  • クリームチークを自作する手順
  1. お好みのパウダーチークを用意する
  2. 適当な容器にワセリンを入れ、砕いたパウダーチークを少しずつ足していく
  3. 好みのカラーになったら完成
自作する際の注意点
・量はワセリンで調節する(最初は少なめが良い)
・自作したクリームチークはなるべく早めに使い切る

出番が少なかったり、割れてしまったりしたパウダーチークを再利用することも可能ですよ。

複数のカラーをミックスして、自分だけのカラーを作ってみるのも面白いかもしれませんね。

まとめ

チークパレット
クリームチークは内側から滲み出したような質感に仕上げることができるため、血色メイクに最適です。

本記事でご紹介したクリームチークはどれも人気が高くおすすめできるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。クリームチークで血色感あふれるメイクを楽しみましょう。

関連記事はこちら

メイクおすすめ商品

TOP