ヘアケア

育毛剤おすすめランキング10!薄毛対策に効果的な人気育毛剤は?

おすすめ育毛剤ランキングベスト10

2018/2/13

男性に多い悩み“薄毛”……。人の視線も気になりますが、何よりも気にしている自分が一番嫌ですよね。その悩みを解決へと導いてくれるのが“育毛剤”です。

育毛剤は、テレビCMなんかでもよく見かける機会があります。テレビCMを見ていると、魔法のように髪の毛が生えていて、本当に育毛効果を期待できますよね。

その半面、インターネットで気になった育毛剤を調べてみると『あまり効果が感じられなかった』なんて口コミを投稿している人もたまに見かけます。

そして自分で調べているうちに別の育毛剤を見つけたり、またその商品について調べたり……。調べれば調べるほど、結局どれがおすすめ商品なのかわからなくなってしまいます。

そこで今回は、当サイトがみなさんの代わりに良い育毛剤をリサーチして、おすすめ順にランキング形式でまとめてみました! まずは、ランキングをどうぞ!

関連記事

コンディショナーの正しい使い方とは?人気ランキングも紹介!

髪のダメージが気になる人に!おすすめのヘアパックランキング10選

育毛剤おすすめランキングベスト10!

ハゲのおじさん

何十商品もある育毛剤から選ばれた栄えある育毛剤ベスト10はこれです!

1

チャップアップ(CHAP UP)

☆3.53.5

チャップアップ(CHAP UP)

チャップアップ(CHAP UP)
価格6,852円(税抜)
容量120ml
育毛剤を求めている人であれば、一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。チャップアップは、厚生労働省認可の育毛成分が配合されているのが特徴です。その成分というのが『センブリエキス』、『オウゴンエキス』、『海藻エキス(M-034)』の3つの成分です。他にも頭皮環境を改善する効果を持つ成分がたくさん含まれています。それでいて無添加・無香料となっており、頭皮や髪の毛に優しい育毛剤となっています。

チャップアップ(CHAP UP)のクチコミ

(口コミ2件)
ポンヒロさん ☆4
2018/06/29
薄毛対策として育毛剤だけでは不十分ということを知り妻が見つけてくれたこのシャンプーを使ってみたのですが、確かに相乗効果が得られています。皮脂汚れもワックスもしっかりと落とせ頭皮と毛髪が健康になります。高いのがネックですが少量で泡立つので良いかもしれません。

2

ブブカ(BUBKA)

☆3.03.0

育毛剤 ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)
価格12,000円(税抜)
容量120ml
ブブカの特徴は、ミノキシジルと同等の効果を持つと言われる『M-034』の配合量が業界で1位という点です。さらにこの『M-034』は、ヒアルロン酸と同等の保湿力も併せ持っており、頭皮を保湿し環境を整える役割も担っています。他にも脱毛予防効果のあるオウゴンエキスや頭皮を整える成分が豊富に含まれています。またブブカは、業界初のノンアルコール処方を実現した育毛剤で炎症が起きづらく男女ともに人気の育毛剤となっています。

ブブカ(BUBKA)のクチコミ

(口コミ1件)
お好み焼きさん ☆3
2018/06/29
最近、M字ハゲの進行が気になるのでブブカ(BUBKA)を試しています。まだまだ効果が出るかはわかりませんが、とりあえず続けていきたいです。匂いなどは気にならないので毎日使っても大丈夫そうです。値段も悪くありません。

3

ポリピュアEX

☆3.53.5

ポリピュアEX

ポリピュアEX
価格7,223円(税抜)
容量120ml
育毛剤の中では、比較的知名度が高いポリピュアEXは、シーエスシー株式会社から販売されている育毛剤です。特徴としては、独自開発によって生み出された保湿成分が配合されている点です。毛母細胞を活性化させる『センブリエキス』や『パントテニルエチルエーテル』や頭皮の炎症を防止する『グリチルリチン酸ジカリウム』、そして頭皮の老化を抑制する『ニンジンエキス』など、さまざまな有効成分が発毛促進効果を発揮します。

ポリピュアEXのクチコミ

(口コミ2件)
ヒロシさん ☆4
2018/06/29
三十代前半から抜け毛が気になりだし色々な育毛剤を使ったのですがどれも効果がなく、妻が見つけたこの育毛剤を試したところ一番効果が得られました。抜け毛の量がぐっと減り産毛のようなものがびっしりと生えてくるようになりました。はげの進行は遅らせるのではないかと思いますが、値段が高いのがネックです。

4

フィンジア

☆0.00.0

フィンジア

フィンジア
価格11,852円(税抜)
容量50ml
フィンジアは、育毛剤というより分類的にはスカルプエッセンスになります。ただ薄毛・抜け毛に悩んでいる人にとっては、非常に魅力的な成分が配合されています。例えば、ピディオキシジルやキャピキシルです。この成分は、発毛効果のあるミノキシジルと同等の効果を持っていると言われており、その上副作用の発生を抑えた成分です。また頭皮の血行促進効果もあるため、効率よく栄養成分を行き渡らせるだけでなく、毛母細胞を活性化させる効果もあり、他の育毛剤に負けない高い育毛効果を期待することができます。

5

イクオス

☆0.00.0

イクオス

イクオス
価格8,980円(税抜)
容量120ml
株式会社キーリーから販売されているイクオスの特徴といえば、何と言ってもオリジナル成分である『Algas-2(アルガス-2)』が配合されている点です。このアルガス-2は、何とミノキシジルと同等の効果があると言われています。薄毛や抜け毛の原因となる脱毛酵素などを抑える成分や頭皮環境を整える成分、頭皮・髪の毛に必要な栄養成分などが合計61種類も配合されています。

6

リデン

☆0.00.0

リデン

リデン
価格12,800円(税抜)
容量120ml
リデンの特徴は、新成分である『リデンシル』が配合された育毛剤です。このリデンシルは、毛根の幹細胞を刺激し発毛効果を期待することができる成分と言われています。さらには、頭皮の炎症やニキビを防止する効果もあり、健康的な頭皮環境を作り出してくれます。リデンシルは、西洋アカマツという植物から抽出された自然由来の成分なので、副作用の心配もなく安心して使用することができます。

7

プランテル

☆0.00.0

専用薬用育毛剤プランテル

プランテル
価格7,593円(税抜)
容量150ml
株式会社ユーピーエスから販売されているプランテルは、製薬会社や大学の研究機関によって共同開発された育毛剤です。脱毛酵素を抑えるヒオウギエキスや高い保湿効果で頭皮環境を整えてくれる海藻エキスなどが配合されています。またプランテルの特徴としては、いわゆるM字ハゲの改善に効果的という結果がメーカーの調査によって分かっています。生え際の後退に悩んでいる人には、プランテルがおすすめと言えるでしょう。

8

ナノアクションD

☆0.00.0

ナノアクションD

ナノアクションD
価格10,000円(税抜)
容量90ml
ナノアクションDは、大手企業サントリーから販売されている浸透型発毛促進剤です。先進のナノテクノロジーを取り入れたことで、有効成分を頭皮にしっかりと浸透させることができるのが魅力となっています。毛穴と頭皮への2つのアプローチ『W(ダブル)ナノ浸透』によって、皮脂を突破し有効成分を届けます。実際に使った方の約92%がリピートしたいと答えた評判の高い育毛剤と言えます。

9

薬用ナノインパクト100

☆0.00.0

薬用ナノインパクト100

薬用ナノインパクト100
価格7,000円(税抜)
容量60ml
ホソカワミクロン化粧品から発売された『薬用ナノインパクト100』は、文字通り成分サイズが毛穴の200万分の1までナノ化されている点が大きな特徴です。髪の毛を生成する毛母細胞を活性化させる効果を持つ『センブリ抽出液』が配合されています。他にも脱毛酵素を抑制する『エチニルエストラジオール』や頭皮の老化を抑制する『トコフェロール酢酸エステル』などが配合されています。

10

MARO 薬用育毛 3Dエッセンス

☆0.00.0

MARO 薬用育毛 3Dエッセンス

MARO 薬用育毛 3Dエッセンス
価格1,850円(税抜)
容量150ml
最近、山田孝之さんがCMのイメージキャラクターとして出演しているMAROシリーズの育毛剤です。MAROは、メンズ用のヘアケア・フェイスケア・ボディケア商品を展開している株式会社ストーリアが販売しています。毛母細胞を活性化させる生薬配合が特徴の一つとなっています。さらに保湿効果のあるテンチャエキスやアロエエキスが含まれていて、ハリとコシのある髪の毛に育ててくれます。

育毛剤の購入に併せて効果と副作用を知っておこう!

オイリーそうな頭皮の人

育毛剤を購入したら、毎日使うことになるわけですが、より効果を高める方法があるなら知っておきたいところですよね。

それに育毛剤を使ってみて万が一副作用など問題が発生したら大変です。いざという時のために対処法を知っておけば、冷静に対応することができます。

ここからは、育毛剤が髪の毛や頭皮にもたらす効果・メカニズムと副作用が起こった時の対処法についてまとめていきたいと思います!

育毛剤がもたらす効果について

育毛剤を使うことによって、髪の毛や頭皮にさまざまな効果をもたらしてくれます。育毛剤の効果は、大きく分けると以下の3つが挙げられます。

  • 毛の成長サポート効果
  • 抜け毛防止効果
  • 頭皮トラブル防止効果

育毛剤が持つそれぞれの効果について、もう少し詳しくお話していきたいと思います。

毛の成長サポート効果

育毛剤には、毛を生成する毛母細胞を活性化させる成分が含まれています。

毛母細胞を活性化させる育毛成分
アデノシン、センブリエキス、塩化カルプロニウム、t-フラバノン、CTP(6-ベンジルアミノプリン) etc…

髪の毛は、毛根にある『毛母細胞』が分裂することによって生成されます。この毛母細胞は、加齢とともに少しずつ動きが鈍くなってきてしまいます。

動きが鈍くなれば、当然髪の毛はなかなか生えてきません。そこで先ほどの毛母細胞を活発化させる育毛成分が含まれた育毛剤によって毛の生成を促進するというわけです。

また他にも育毛剤には、血行促進効果があると言われています。髪の毛は、頭皮の下にある毛細血管から血液と一緒に運ばれてきた栄養を受け取って成長していきます。

頭皮が血行不良を起こしていると、髪の毛に栄養素が行き届かないため、髪の毛は成長せず、どんどん元気がなくなっていきます。

血行不良が起こる原因としては、やはり運動不足ストレス加齢冷えなどさまざまなものが挙げられます。

育毛剤を使うことによって、収縮した血管を広げ血行を改善することができます。育毛剤に含まれている血行促進効果のある育毛成分としては以下のような感じです。

血行促進効果のある育毛成分
アルギニン、カプサイシン、イチョウ葉エキス、ニコチン酸アミド、サイトカイン etc…

抜け毛防止効果

薄毛で悩む男性の多くは、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれるものです。AGAは、『ジヒドロテストステロン(DHT)』という悪玉男性ホルモンが原因と言われています。

この悪玉男性ホルモンが増える事によって抜け毛を促進してしまうようです。DHTが作られることには、『テストステロン』という男性ホルモンや『5-α リダクターゼ』という酵素の分泌が関係していると言われています。

育毛剤には、このDHTが作られる成分を抑制することによって、抜け毛そのものを防止してくれる成分が配合されているのです。抜け毛防止効果のある育毛成分はこちらです。

抜け毛防止効果のある育毛成分
ノコギリヤシ、ヒオウギエキス、冬虫夏草エキス、銅ペプチド etc…

頭皮トラブル防止効果

薄毛や抜け毛の原因としては、頭皮の環境が良くないことも挙げられます。皮脂やフケが多いと頭皮のバリア機能が低下してしまうのです。

バリア機能が低下すると菌が繁殖したり炎症を起こしたりして、髪の毛の成長の邪魔になってしまいます。

育毛剤には、保湿効果のある成分や清潔に保つ効果のある成分、抗炎症作用のある成分など、頭皮の環境を良くしてくれる成分が含まれています。

頭皮の乾燥を防止する保湿成分
フコイダン、ユキノシタエキス、マツエキス etc…
頭皮の老化、菌の繁殖を防止する成分
ホホバオイル、トウニンエキス、酢酸DL-a-トコフェロール etc…
フケ・かゆみの元となる頭皮の炎症を防止する成分
甘草エキス、グリチルリチン酸2カリウム、ヒノキチオール etc…

育毛剤がもたらす副作用と対処法について

育毛剤による副作用としては、主にフケや頭皮のかぶれなどが挙げられます。とはいえ、実際に副作用による頭皮トラブルが起こるのは、使用者の約1割と報告されています。

そもそも育毛剤には、基本的に副作用が出るような医薬成分は含まれていません。ですから育毛剤を使うことで動悸やED(男性機能障害)が起こることはありません。

ただ先ほども言ったように、フケや頭皮のかぶれといった頭皮トラブルが起こることが稀にあるようです。そんな時は、すぐに育毛剤の使用を中止して皮膚科を受診してください。

育毛剤の効果を高める方法

ドライヤーをあてる人

みなさんは、育毛剤の使い方をご存知ですか? 何となく『頭皮に塗ればOK?』みたいな感じで考えている人も多いかもしれませんね。

しかしながら育毛剤できちんと効果を得ようと思ったら、使い方が何よりも大切です。育毛剤を正しく使うためのポイントとしては、以下の3つです。

  • 使用時の頭皮の状態
  • 塗り方
  • 使用後のケア

もちろん使用する育毛剤によって使い方は異なると思いますので、しっかりとパッケージなどに記載されている用法用量や注意事項をよく読んでから使用してください。

使用時の頭皮の状態

育毛剤は、基本的にシャンプーの後に使用しますが、どのタイミングで使えばいいと思いますか? 髪の毛は、濡れたままでいいのか、それとも乾かすべきなのか……。

育毛剤を使う時、頭皮は半乾きくらいがベストです。触ったらちょっと湿っていることがわかる程度までドライヤーで髪の毛を乾かしましょう。

完全に乾かしてしまうと、頭皮の毛穴が閉じてしまいます。そうすると育毛剤が深いところまで浸透しません。もちろんビショビショ過ぎるのもいけませんので注意。

塗り方

次に“塗り方”についてですが、意外にも塗った直後に手で揉み込むのはNGです。そして塗った後にドライヤーで乾かすのもダメです。

育毛剤は、塗布後ジワジワと頭皮に浸透していきます。ですから塗布後は、何もせず1~2分ほどほったらかしにしましょう。

自然に育毛剤の成分が頭皮へと浸透するのを待ちましょう。

使用後のケア

育毛剤を塗って1~2分放置してから、頭皮マッサージを行なって揉み込んでいきます。頭皮マッサージには、血行促進効果があります。

血行が促進されることで育毛剤がより毛穴に浸透しやすくなるんですね。頭皮マッサージのポイントとしては、マッサージをする順番です。

頭皮マッサージの順番
①後頭部~こめかみ
②頭頂部~生え際

頭皮マッサージは、このように『頭皮の下から上に向かって』揉み込んでいきましょう。なぜ下から上なのかというと、頭は血液が下から上に向かって流れるからです。

流れに合わせて頭皮マッサージをすることによって、効率よく血行促進を行うことができるのです。

正しい育毛剤を選び、正しい使い方を知って、育毛剤の持つ効果を最大限に引き出してみてください。そうすれば、薄毛や抜け毛といった悩みともおさらばできるはずです。

【まとめ】育毛剤は正しく選んで正しく使うことが大切!

育毛剤を使う男性

自分に合いそうな育毛剤は、見つかりましたか? 育毛剤の効果は、どうしても個人差があります。まずは、購入して使ってみることが薄毛・抜け毛を改善する第一歩です。

使用する時は、成分表や用法用量、注意事項などにもしっかりと目を通し、正しい使用方法で頭皮に塗布するようにしましょう。

また今回紹介した育毛剤の正しい使い方頭皮マッサージも実践してみてください。まずは、何かやってみることが大切ですよ。

関連記事はこちら

ヘアケアおすすめ商品

TOP