ヘアケア

市販の白髪染めで人気のタイプは?おすすめランキング10選!

おすすめの市販白髪染めランキング10選

2018/4/7

あれ、白髪生えてるよ

え、うそ~!どこ?

なんてやり取りをしたことがある人は、結構多いのではないでしょうか。年齢を重ねるに連れて、白髪の本数って増えていきますよね。たまに子供にも白髪が多い子っていますが。

白髪が1本2本生えているだけなら抜いちゃえば良いんですが、たくさん生えている場合は全部抜くわけにもいきませんよね。

わざわざ美容院に行くのもお金がかかるし、時間もないし……。

そんな時に便利なのが白髪染めですね。市販の白髪染めを使えば、自宅で気軽に白髪を染めて隠すことができます。

白髪染めといっても、カラーバリエーションが非常に豊富ですし、染め方にもヘアカラーヘアマニキュアといったようにさまざまな方法があります。

また白髪染めにもメンズ用レディース用まであったりして商品の種類はかなり幅広く、自分に合った白髪染めを探すのは大変。

そこで今回は、市販やインターネット通販で購入できるおすすめの白髪染めを紹介していきたいと思います。

関連記事

ヘアカラーの仕組み・セルフでも綺麗に仕上げる方法を紹介!

20代女性に似合うパーマの髪型は?パーマの仕組み・種類も紹介!

白髪染めおすすめランキング10選

髪の毛をとく女性

まずは、白髪染めおすすめランキングから紹介していきましょう!

先に結果だけ言うと、「ホーユー強し!」といった感じですね。10商品中3商品ホーユーの白髪染めでした。ランクインした商品数で言うと時点でWELLAといった感じですね。

1

ホーユー シエロ ヘアカラーEXクリーム

☆5.05.0
第1位に輝いたのは、ホーユーから販売されている「シエロ ヘアカラーEX クリーム」です。このシエロ ヘアカラーEX クリームの良いところとしては、グレープシードオイルやユーカリオイル、月見草オイル、機能性アミノ酸、海洋コラーゲンといった毛髪保護成分や潤い成分がたっぷりと配合されていることです。それに加えて混ぜ合わせる必要がなく、手間がかからないのも良いポイントです。必要な分だけプッシュして出して、余った分は次回に取っておくことができるのも良いですね。

ホーユー シエロ ヘアカラーEXクリームのクチコミ

(口コミ1件)
あやのさん ☆5
2018/04/20
綺麗に仕上がるし液剤を混ぜる手間がないなも良いですね。

2

サロンドプロ 無香料ヘアカラー メンズスピーディ

☆0.00.0
第2位は、サロンドプロのメンズ用ヘアカラーである「無香料ヘアカラー メンズスピーディ」です。メンズ用ではありますが、もちろん女性の方でも利用頂けます。ポイントは、たった5分で白髪を染め上げることができるスピードです。忙しい人でも、ちょっとしたスキマ時間にできるのが嬉しいですね。また「無香料」とあるように白髪染め独特の嫌な香りがしないというのも人気の理由です。

3

WELLA ウエラトーン ツープラスワン クリームヘアカラー

☆5.05.0
第3位は、WELLAの「ウエラトーン2+1 白髪染めクリームタイプ」です。特徴は、ミクロ粒子の色素が髪の芯まで浸透し、しっかりと染め上げてくれること。色持ちが良く、人によっては6週間ほど続く点が魅力の1つと言えます。リニューアルされてから、塗り残しによる染めムラも極力防げるようになり、美容室で染めたような綺麗な仕上がりを期待できるでしょう。ピンクブラウンやマットブラウンなどのカラーバリエーションも魅力。

WELLA ウエラトーン ツープラスワン クリームヘアカラーのクチコミ

(口コミ1件)
菫さん ☆5
2018/04/20
色んな白髪染めを使いましたが臭いがきつくなく、染め上がりにツヤがあって気に入っています^^

4

ホーユー メンズビゲン ムースカラー

☆0.00.0

ホーユー メンズビゲン ムースカラー

ホーユー メンズビゲン ムースカラー
価格1,100円(税抜)
容量40g+40g
第4位は、再登場ホーユーの「メンズビゲン ムースカラー」です。ムースカラーとあるように泡タイプなのが特徴の白髪染めです。泡タイプの白髪染めは、液ダレしないため失敗することが少なく初めて白髪染めをする人におすすめです。手グシで馴染ませることができるので、専用コームなどを用意する必要もありません。白髪染め独特のツンとした香りもありません。余った液は、保管しておけるので1回で使い切る必要もありません。

5

ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリーム

☆3.03.0
第5位は、何と連続ランクイン! ホーユーの「ビゲン香りのヘアカラークリーム」です。ビゲン香りのヘアカラークリームは、クリームタイプなので液ダレしにくいです。しっかりと髪の毛の根本まで密着して染め上げることができます。さらにヒアルロン酸配合なので、髪の毛に潤いを与えツヤのある仕上がりになります。白髪染めで染めたあとのパサパサ感を感じさせません。

ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリームのクチコミ

(口コミ1件)
プーくんさん ☆3
2018/04/20
6ダークブラウンを使いましたがほとんど黒に近い色に染まり、もう少し明るい色を期待していたので残念でした(^^; 使用感は匂いがほとんどなく、液垂れもなく使いやすかったです。次は違うカラーを試してみます。

6

ダリヤ サロンドプロヘアマニキュア・スピーディ

☆5.05.0
第6位は、ダリヤの「サロンドプロヘアマニキュア・スピーディ」です。本商品は、ヘアマニキュアです。ヘアカラーには、大体含まれているジミアンという染料が配合されていません。5分ほど放置するだけで染め上げることができるため、髪が傷む心配もありません。またヘアマニキュアの特徴としては、髪の毛の表面をコーティングするように染めます。そのため、染毛後の髪の毛はツルッとした指触りになります。

ダリヤ サロンドプロヘアマニキュア・スピーディのクチコミ

(口コミ1件)
なつはさん ☆5
2018/04/20
時短できるところに魅力を感じ購入しました。セミロングで一箱使用。本当に染まるのか半信半疑でしたがきちんと綺麗に染まりました(*^^*)

7

サイオス オレオクリーム ヘアカラー

☆4.04.0
第7位は、シュワルツコフヘンケルの「サイオス オレオクリームヘアカラー」です。シュワルツコフヘンケルは、ヘアカラー剤を作り続けて100年以上という老舗です。その長年の研究の中で独自開発された「オイル・イン・クリーム処方」が特徴となっています。高いヘアケア効果の見込めるオイル成分が配合されており、髪の毛を保護しながら白髪染めすることができる髪に優しい白髪染めです。

サイオス オレオクリーム ヘアカラーのクチコミ

(口コミ1件)
みっちゃんさん ☆4
2018/04/20
40代です。今までは月1美容院でグレーカラーしていましたが節約の為思いきってセルフカラーに挑戦してみました。落ち着いたブラウンが好みなので、色はリッチショコラをチョイス。柔らかいクリームで塗りやすく初めてでも使いやすかったです。白髪が綺麗に染まっていたので満足です。何回か使用してみて髪の痛み具合がこれまでと変化がなければ継続しようと思います♪

8

ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー

☆0.00.0
第8位は、アートネイチャーの「ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント」です。長年、毛髪の研究を続けているアートネイチャーから満を持して発売されたのが、このトリートメントタイプの白髪染めです。普段通りシャンプーをしたあと、白髪が気になる部分に馴染ませるだけで少しずつ白髪を目立たなくさせることができます。3分ほど放置するだけで良いので、非常にスピーディで忙しい人にもおすすめの白髪染め。

9

WELLA ウエラトーン ハイテッククリーム

☆0.00.0

WELLA ウエラトーン ハイテッククリーム

WELLA ウエラトーン ハイテッククリーム
価格1,462円(税抜)
容量45g+45g
第9位は、WELLAの「ウエラトーン ハイテッククリーム」です。ハイテッククリームの良いところは、手袋、イヤーキャップ、コームブラシなど白髪染めをする際に必要な道具がすべてセットになっている点です。これ1つ買えばすぐにでも白髪染めができます。またリペアトリートメントが付属されており、白髪染めする前にスプレーしておけば、髪の毛の内側から補修し健康的な髪の毛へと導くことができます。

10

花王 ブローネ泡カラー

☆5.05.0

花王 ブローネ泡カラー

花王 ブローネ泡カラー
価格875円(税抜)
容量40ml+60ml
第10位は、花王から販売されている「ブローネ泡カラー」です。テレビCMなどでもよく見かけますね。付属されている容器に1液と2液を混ぜ合わせて軽くシェイクします。手で直接馴染ませることができるので、シャンプーをしている感覚で染めることができます。そのため、全体に馴染ませやすく初めて白髪染めする人でも簡単に染めることができます。高密度の泡がしっかりと髪の毛に密着して、根本から綺麗に染め上げてくれます。

花王 ブローネ泡カラーのクチコミ

(口コミ1件)
音さん ☆5
2018/04/20
染め上がりの指通りがよくてビックリしました!アフターケアのヘアパックがついているのも嬉しいです。

白髪染めは全部で4種類!

ペンで何かを描く女性

白髪染めを購入する際は、今回ご紹介したおすすめランキングを参考にして頂ければ良いと思います。もし自分で白髪染めを探す時は、まず種類について把握しておきましょう。

白髪染めの種類は、大きく分けると4つあります。

  • ヘアカラー
  • ヘアマニキュア
  • ヘアカラートリートメント
  • ヘアマスカラ

どのタイプの白髪染めを使うかによって、染まり方髪の毛へのダメージ度合いなんかも違ってきます。

ヘアカラー

色持ちを長く保ちたいなら、ヘアカラータイプの白髪染めがおすすめです。髪の毛の内側からしっかりと染まってくれます。

ヘアカラータイプは、さらに細かく分類することができ、「液状」「乳液」「クリーム」「」といったタイプがあります。

液状・乳液タイプの白髪染めは、しっかり伸びるので広い範囲を染めたい場合におすすめです。クリーム・泡タイプは、液ダレしづらく広範囲にも対応できますし、根元部分だけ染めたい場合にもおすすめです。

ヘアマニキュア

髪の毛へのダメージを考慮するなら、ヘアマニキュアタイプの白髪染めがおすすめです。ヘアマニキュアは、髪の毛をコーティングするように染め上げるイメージです。

ヘアカラーのように髪の芯まで染めるわけではないので、髪へのダメージも少なく繰り返し使用したい場合に向いています。

ただ髪の表面だけを染めるので、洗髪するたびに少しずつ色落ちしていきます。髪の毛や頭皮に優しい白髪染めを選びたいなら、ヘアマニキュアが良いでしょう。

ヘアカラートリートメント

自然な染め上がりを希望する人は、ヘアカラートリートメントがおすすめです。ヘアカラートリートメントは、基本的にシャンプー後に使います。

使用するごとに少しずつ染まっていくのが特徴で、即効性こそないもののナチュラルな仕上がりになるのがメリットです。

髪の毛へのダメージも少ないですし、入浴時にそのまま使えるため手軽に染められる点も魅力の1つだと言えるでしょう。

ヘアマスカラ

急いでいる人や時間がない人は、ヘアマスカラがおすすめです。ヘアマスカラは、厳密には白髪染めではなく、あくまで一時的な白髪隠しとして使えます。

髪の毛を染めるわけではなく、髪の毛用のマスカラという立ち位置なので、洗髪すればすぐに落とすことができるようになっています。

白髪染めしたのは良いのもの染め残しがあった際などに応用するとたいへん便利です。いざという時のために、1つは持っておくと良いかもしれません。

【まとめ】白髪染めは配合成分などに気を付けて買おう

髪の毛を触る女の子

白髪染めおすすめランキング10選、いかがだったでしょうか。自分にぴったりな白髪染めはありそうでしたか?

白髪染めを購入する際は、以下のようなポイントに気を付けると良いですよ。

  • 髪質・毛量に合わせてカラーを選ぶ
  • ヘアケア成分配合など髪に優しいものを選ぶ
  • 余っても大丈夫なものを選ぶ
  • ニオイの少ない白髪染めを選ぶ
  • 基本的にメンズ・レディースどちらでも大丈夫

髪の毛には、軟毛硬毛があります。軟らかい髪質の人は染まりやすく、硬い髪質の人は染まりにくい傾向があります。

白髪染めをすると髪がパサパサになることがあります。毛髪保護成分やトリートメント成分配合の白髪染めを選べば、パサつきを抑えることができるでしょう。

また白髪染めによって容量が異なります。使い切りタイプもありますが、髪が短く余りそうな場合は保管できるタイプの白髪染めを選びましょう。

白髪染めの中には、独特のツンとするニオイのするものがあります。最近では、ニオイのない白髪染めもありますので、ニオイに敏感な人はニオイのないものがおすすめです。

最後に白髪染めには、メンズ用レディース用がありますが、基本的にはどちらでも大丈夫です。ただメンズ用は、量が少ないことがあるのでロングヘアの女性は注意が必要です。

関連記事はこちら

TOP