大人用ブリアン歯磨き粉は虫歯予防に効果的なのか実証してみた

ブリアン歯磨き粉使ってみた

いきなりですが、みなさんは、「歯磨き粉」にどんなイメージを持っているでしょうか。

私個人のイメージをお伝えさせて頂くと、「チューブ入りのペースト状になったスーッとするやつ」みたいな感じです。おそらくみなさんも同じではないでしょうか。

今回ご紹介する「大人用ブリアン歯磨き粉」は、そんな私の歯磨き粉に対する固定観念を打ち崩す、そんな歯磨き粉だったのです……!!

というわけで大人用ブリアン歯磨き粉がどういう歯磨き粉なのか、実際に使ってみた感想と共にご紹介していきたいと思います。

こちらも歯磨き粉レビュー関連記事です!

ブリアン

☆0.00.0

ブリアン
価格9,370円(税抜)
容量60包
何度も再発してしまう大人虫歯を防ぎたいあなたに!今メディアでも話題の「ブリアン」は虫歯・口臭予防に効果のあるBLIS菌を配合しており、お口をトラブルから守り、口内環境を整えます。

大人用ブリアン歯磨き粉ってどんな歯磨き粉?

ブリアン歯磨き粉_01

私の固定観念を打ち破った歯磨き粉「大人用ブリアン歯磨き粉」、一体どんな歯磨き粉なのかというと……「粉」なんですよ!!

いや、歯磨き“粉”だからね?

……ってみなさん思ったと思うんですけど、本当に粉なんです。ペーストじゃないんです。実際ブリアンのパッケージにもこう書いてありました。

“粉状歯磨き粉”

「粉」って2回出てきちゃったよ!!

言われてみれば、歯磨き粉って粉じゃないよなって今更ながら気づいたわけですが、そういう意味では、これが本来の歯磨き粉の姿、言わば始祖のような存在なのかもしれません。

※今まで使っていた歯磨き粉が粉じゃなかったことに気づいてテンションがおかしくなっています。

生きた善玉菌を配合した歯磨き粉「ブリアン」

人によっていろんなお口の悩みがあると思うんですけど、ブリアンはこういった人におすすめの歯磨き粉になっているようです。

  • 毎日歯ブラシしても虫歯ができる
  • 最近、歯がしみやすい
  • 朝の口臭が気になる
  • 歯の黄ばみ、着色が気になる
  • 口のネバネバが気になる
  • 治療してもすぐ虫歯になる
  • 歯が弱くなった気がする

こういう悩みを持つ人って少なからずいると思うんですけど、ブリアンの公式サイトによると「間違った歯ブラシ習慣による口内環境の乱れが原因」だそうです。

で、こういうトラブル対策には、歯を磨きながら善玉菌を与えてあげることが重要なんだとか。ここでブリアンの特徴である「善玉菌」の登場です。

何とブリアンは、生きた善玉菌が配合された歯磨き粉なんです。

もちろん日頃の歯ブラシのやり方とか生活習慣なんかの改善も大切ですが。ブリアンは「生きた善玉菌」によって口内環境を整えることができるというわけです。

じゃあ、その善玉菌とやらは、どういう効果をもたらしてくれるの? という点が気になってきたので、いろいろ調べてみました。

虫歯予防や口内環境を整える2つの善玉菌

歯磨きをする女の子

ブリアン歯磨き粉には、どうやら2つの善玉菌が配合されています。

  • BLIS M18
  • BLIS K12

BLIS(ブリス)M18・K12という2種類の善玉菌が配合されているのですが、ニュージーランドの「ブリステクノロジー社」でのみ培養可能な善玉菌なんだとか。

世界的に見てもかなり希少な口内乳酸菌なんですって。それぞれ異なる役割を持っていて、口内にさまざまな効果をもたらしてくれるみたいです。

BLIS M18が持つ役割
虫歯予防
歯石の付着を予防
虫歯のできにくい環境へ整える

【青色リスト】

BLIS K12が持つ役割
口臭予防
歯垢除去
口内浄化

BLIS菌が歯垢を除去

歯垢って虫歯や口臭の原因になるそうです。BLIS菌は、その歯垢を除去してくれる効果があるんだとか。

BLIS菌が虫歯菌の餌になることで、悪玉菌を増殖させる原因になる歯垢も一緒に取り除いてくれるため、虫歯予防や口臭予防に繋がるみたいですよ。

歯・口内に優しい成分配合

ブリアン歯磨き粉は、成分にもこだわっています。基本的に歯磨きは、毎日行うものですし、何よりも口の中に入れるものですから大切なことですね。

パッケージには、成分が表示されているようで、使用前に確認できるので安心です。殺菌剤や発泡剤、界面活性剤などは一切使っていないみたいですよ。

ブリアン歯磨き粉_09

未使用の成分
殺菌剤、発泡剤、界面活性剤、研磨剤、合成着色、刺激、保存料、パラベン、グリセリン、ポリエチレングリコール、ラウリル硫酸ナトリウム、添加物、フッ化ナトリウム、酸化防止剤、シリコン

とりあえず実際にブリアン歯磨き粉を買ってみた

ブリアン歯磨き粉_02

善玉菌がどうだ悪玉菌がどうだと言われても、結局のところどうなんだという話で。それなら実際に買ってやろうじゃないかということで購入しました。はい。

定期コースなら初回限定で大幅割引してくれるみたいですよ。『通常価格9,370円(税別)→初回特別価格4,980円(税別)』だそうです。そして60日間返金保証だそうです。

まぁこういう定期コースだと初回割引しますよーっていうのは、歯磨き粉に限らず、いろんな商品でありがちな売り方ですよね。しかし私は、まず単品購入。

大人用ブリアン歯磨き粉届きました。

ブリアン歯磨き粉_04

大人用ブリアン歯磨き粉がダンボールに入って届きました。開封してみるといろんな冊子なんかも入っていました。

さらには「ブリアンできるかな?」シートとシール付き。

ブリアン歯磨き粉_03

これなら、毎日ブリアンしちゃう。シールがどんどん貯まっていくのが今から楽しみ。1日5ブリアンくらいしたくなりました。

一応これ“大人用”ですよね?

そう思ったのですが、ブリアン歯磨き粉には、どうやら子供用もあるみたいで、親子で一緒に歯磨きしようねっていうなんとも子育て向き商品でした。(子供いないけど)

大人用ブリアン歯磨き粉、実際に使ってみた

ブリアン歯磨き粉_05

さて、というわけでさっそくブリアンを試してみようということで、箱を開けるとたくさん袋が入っていました。1つ1つに粉状の歯磨き粉が入っているみたいです。

使い方は、いろいろあるみたいです。直接、口の中にブリアンを含んでもいいですし、手のひらや小皿にブリアンを出してもOK。

歯ブラシの毛先を軽く水で濡らして、約2~3分程度歯磨きします。そのあとは、水でゆすがなくても唾液を出すだけでいいみたいです。

ブリアンの使い方
①直接お口に含むか手のひらや小皿にブリアンを出す
②歯ブラシの毛先を少しだけ水で濡らす
③約2~3分程度歯磨きをする
④水でゆすがず、唾液を出すだけでもOK

ブリアン使ってみた感想

私は、とりあえず直接お口に含むのはちょっと気が引けたのと小皿を用意するのが面倒だったので、そのまま手のひらにブリアンを出してみることにしました。

ブリアン歯磨き粉_06

いや……これ……。白い粉……。

なんか危なくない? 大丈夫?

とかいろいろ考えながら、一人でちょっとほくそ笑みながら、毛先を濡らした歯ブラシにブリアンをチョンチョンと付けていきます。

ブリアン歯磨き粉_07

正直、手のひらが“白い粉”だらけなので洗い流さないといけないし、どうしてもこの工程が面倒だなぁと個人的には思ってしまいました。

使用感としては、ほとんど無味無臭でした。ただほのかな甘みを感じるような、感じないような……。いずれにしても、そんなに気になるほどではありません。

泡立ちもほとんどないので、口の中が泡でいっぱいになることもないのですが、代わりに唾液がすごく出てくるような気がしました。思っていたほど粉っぽい感じありません。

あとパッケージに「フレッシュミント」って記載されていますが、そんなにスッキリ感を覚えるほどフレッシュなミントフレーバーをしませんでしたね。

ミントの刺激が苦手という人は問題なく使用できそうですが、反対にミントのスッキリ感がほしい人にはちょっと物足りなく感じるかもしれません。

大人用ブリアン歯磨き粉の料金について

ブリアン歯磨き粉_08

大人用ブリアン歯磨き粉は、2種類のコースがあります。

  • お得な定期コース
  • 通常単品購入

とりあえず試しで使ってみたいという人は、「通常単品購入」を選ぶのが良いと思います。使ってみて良かったら、次回から定期コースにしましょう。

ブリアンの「お得な定期コース」と「通常単品購入」の違い

お得な定期コース通常単品購入で商品代金などどういった違いがあるのかまとめてみました。

コース名お得な定期コース通常単品購入
価格初回特別価格
4,980円(税別)
通常価格
9,370円(税別)
送料無料600円
手数料無料
・コンビニ払い手数料
・クレジットカード決済手数料
無料
・クレジットカード決済手数料のみ
返金保証
※初めての方限定
60日間60日間

送料とか初回特別価格のことを考えると、やっぱり定期コースの方がお得ですね。ただこれは、定期購入したいと思った場合のみ利用するのが良いと思います。

60日間返金保証が付いているので、いきなり定期コースを頼んでも良いですが、返金申請書、お買い上げ明細書、商品箱の3点を返送しないといけません。

結構、箱を捨ててしまう人もいるので、返金保証を使うかもしれない場合は、捨てないように気を付けてください。

【まとめ】ブリアン歯磨き粉は面倒だけど子供は楽しいかも

歯磨きする小さい女の子

大人用ブリアン歯磨き粉を試してみました。

私の個人的な感想としては、やっぱり袋から粉を出して歯ブラシにチョンチョンと付けないといけないという点が煩わしく感じたのがちょっとネックかなと思います。

ただ子供と一緒に歯磨きを楽しみながらするということであれば、こういう工程があるとむしろ良いかもしれませんね。なんか子供って実験的なこと好きじゃないですか?

シールとかもありますし、味もほのかに甘みがあってミントの刺激も強過ぎないので、小さな子供も使いやすいと思います。

虫歯予防になるのかという点に関しては、歯磨きの仕方も関係してくるので「ブリアンを使っていればOK」というわけではありません。

ブリアンを使った上でしっかりと歯磨きの仕方を見直して、磨き残しをしないように気をつけることが虫歯予防で大切なことだと思います。

ブリアン

☆0.00.0

ブリアン
価格9,370円(税抜)
容量60包

他の歯磨き粉の記事も読みたい方はこちら!
ディノベートデンタルホワイトプロの効果は?実際に使ってみた

関連記事はこちら

シリーズ一覧へ