コーセー米肌のスキンケア効果を実際に使って調査!口コミ評判も紹介!

米肌

コーセーの米肌は、肌の潤いを作り出す『ライスパワーNo.11』が配合されていることで話題のスキンケア商品。

肌に潤いを取り入れるだけでなく、「潤いをたくわえて作り出してくれる」と言われています。

ただ、そうなると気になるのが、実際に配合されている成分や効果ですよね。

米肌の成分にはどのようなものがあるのか、効果はちゃんとあるのか……口コミや気になる情報をまとめてみました!

米肌に配合されているライスパワーNo.11とは?

ライスパワーNo.11

米に麹菌と酵母菌、そして乳酸菌を加えて発酵・熟成させたものがライスパワーエキス

ライスパワーエキスは現在36種類開発されていますが、その中でも医薬部外品の新規有効成分として認可を受けているのが「ライスパワーNo.11」です。

米肌の「ライスパワーNo.11」の効果

「ライスパワーNo.11」には医薬部外品の効能として「水分保持能の改善」効果を認可されています。

具体的には、潤いを留める成分である『セラミド』を産生させる働きがあり、角層内の水分が奪われないように守って、肌が自ら潤いを保つ力を改善します。

水分保持能を改善することで以下の効果を見込めます。

  • 小ジワを防ぐ
  • ハリ不足を防ぐ
  • 毛穴の開きを防ぐ

米肌トライアルセットで成分・効果・使用感をチェック!

米肌トライアルセット

米肌には石鹸・化粧水・美容液などをライン使いでお試しできるトライアルセット『米肌 潤い体感セット』があります。

なんと、たっぷり14日分5,956円相当の商品が1,389円で購入できます。

そんなトライアルセットでお試しできる内容は以下の5点。

  1. 肌潤石鹸
  2. 肌潤化粧水
  3. 肌潤改善エッセンス
  4. 肌潤クリーム
  5. 肌潤化粧水マスク(非売品)

①米肌「肌潤石鹸」

米肌石鹸

商品名通常価格通常容量トライアル容量
肌潤石鹸3,500円80g(2~3ヶ月分)15g

毛穴汚れや古い角質をしっかりキャッチしながらきめ細かい泡で優しく洗い上げてくれる肌潤石鹸には、有効成分としてライスパワーNo.11をはじめ、大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスなどが配合されています。
米肌

開封してみるとお餅みたいな見た目です。

ライスパワーNo.11
潤いをしっかりとどめる成分「セラミド」を産生する成分。
セラミドの産生が増えることで、肌が自ら潤いを保つ力、「水分保持能」を改善し、乾燥が原因で起こる小ジワ、ハリ不足、毛穴の開きなどを防ぎます。
ダイズ発酵エキス
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするイソフラボンが多く含まれているため、必要な水分を長時間保持してくれる働きがあります。
ビフィズス菌発酵エキス
ビフィズス菌からアミノ酸やミネラルを抽出したエキス。肌の乾燥を防ぎながら潤いを与えてくれる成分です。
コメエキス
お米から抽出されたアミノ酸エキス。糖類を多く含んでいるため、肌の保湿効果や美白効果も期待できます。
オリーブ油・カリ含有石鹸素地
泡立ちを良くしながら保湿してくれる成分。

②米肌「肌潤化粧水」

米肌化粧水

商品名通常価格通常容量トライアル容量
肌潤化粧水3,000円120ml(1~1.5ヵ月分)30ml

肌潤化粧水にも、肌潤石鹸と同じ『ライスパワーNo.11』『ビフィズス菌発酵エキス』『大豆発酵エキス』が配合されています。

それに加えて、以下の成分も含まれています。

乳酸Na
肌の天然保湿因子NMFの主要成分をサポートとして保湿力を高めてくれる成分。
乾燥から肌を守る保湿効果だけでなく、肌を引き締める収れん効果も期待できます。
グリコシルトレハロース
トウモロコシを原料とする成分で、砂漠の乾燥にも負けない保水効果を有するトレハロースが主成分。
乾燥を防ぎながら肌のバリア機能も高めます。

③米肌「肌潤改善エッセンス」

米肌美容液

商品名通常価格通常容量トライアル容量
肌潤改善エッセンス7,000円30ml(1~1.5ヵ月分)12ml

角層内で潤いを保つセラミドを生み出し、肌自らが水分をたくわえる力(水分保持能)を改善してくれる薬用保湿美容液です。

化粧水同様の保湿成分(ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスなど)と共に納豆エキスなどの保湿成分もさらに加えられています。

ライスパワーNo.11が有効成分として高濃度配合されており、こちらの製品のみ医薬部外品となっています。

④米肌「肌潤クリーム」

米肌クリーム

商品名通常価格通常容量トライアル容量
肌潤クリーム3,000円40g(1~2月分)10g

化粧水やエッセンスと同じく、ライスパワーNo.11をたっぷり配合されたクリーム。

大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスなどの成分に加えて、メドウフォーム油、スクワランなどの潤いを長時間キープしてくれる成分を中心に配合されています。

⑤米肌「肌潤化粧水マスク」

米肌パック

商品名通常価格通常容量トライアル容量
肌潤化粧水マスク非売品12ml(シート1枚)

肌潤化粧水をたっぷりとしみこませたフェイスマスク。

こちらは通常商品にもない非売品の商品となっています。

肌潤化粧水に含まれた保湿成分や有効成分を、肌に密着させることでより浸透させてくれます。

★使用感

顔全体に密着させてから3~5分程度待つタイプのマスクで、化粧水を手でパッティングした時よりも使用後はしっとりします。

ただ、少しシートが薄めなので、長時間貼り付けずに使用時間を守ることをおすすめします。

コーセー米肌の口コミ・評判はどう?

米肌トライアルセット

米肌の商品を使ってみた人の良い口コミと悪い口コミを、インターネット上で探してまとめてみました!

コーセー米肌の良い口コミと評判

★Twitterの反応

米肌ツイッター①
米肌ツイッター②jpg

★口コミサイトの意見

敏感肌でも沁みなかった!
化粧水はとろみがあるけどべたつかないから夏でも使用感がいい。
毛穴が前よりも目立たなくなった!
肌が揺らぎにくくなった。
以前よりもニキビが減った。

米肌の良い口コミには保湿力に満足する声だけでなく、使用感についてや肌の状態の改善についての声が多くありました。

トライアルセットを使い終えた人の口コミには、「14日トライアルセットだけど14日以上使えるアイテムもあって満足した」という意見もあり、全体的に満足度は高そうです。

コーセー米肌の悪い口コミと評判

★Twitterの反応

米肌ツイッター③

★口コミサイトの意見

石鹸の泡立ちが悪いように思う。
クリームがべたべたする。
化粧水を使ってからしばらくすると乾燥する。
アルコールのような香りが気になる。

悪い口コミは石鹸の泡立ちや香りなど、使用感に関するものがありました。

ただし、石鹸の泡立ちに関しては泡立てネットを使用すると改善したという声もあり、クリームのべたつきも使用量を減らすことで気にならなくなったという意見もあります。

同じように感じる人は一度使い方を変えてから、効果などの様子を見てみると良いかもしれません。

コーセー米肌をおすすめするのはこんな人

米肌トライアル

米肌をおすすめする人
・毛穴の広がりが気になる人
・乾燥肌が気になる人
・肌のハリが欲しい人
・毛穴トラブルや乾燥トラブルを改善したい人
・年齢とともに毛穴や小じわが気になってきた人
米肌をおすすめしない人
・日本酒が体質に合わない人
・エタノール系の化粧水が肌に合わない人

米肌はセラミドの働きを助ける「ライスパワーNo.11」という有効成分が全ての製品に含まれています。

100%国産白米を90日間発酵・熟成させることでできる成分なので、日本酒アレルギーの方などは避けたほうがよさそうです。

また、化粧水にはアルコールも含まれているため、アルコール系が肌に合わない人は使用を控えましょう。

ただ、米肌に含まれる「ライスパワーNo.11」は医薬部外品として『肌が自ら潤う力(水分保持能)を改善できる」と認められた唯一の有効成分ですので、体質的に合う人であればおすすめの商品と言えます。

中でも、セラミドが不足し始めることで肌の乾燥や毛穴が気になるようになった年齢肌が気になる人は、ぜひ一度トライアルセットで試してみてくださいね。

米肌トライアルキットを購入!
公式サイトはコチラから

コーセー(KOSE) 米肌 潤い体感セット

☆4.04.0

コーセー(KOSE) 米肌 潤い体感セットのクチコミ

(口コミ2件)
秋穂さん ☆3
2018/10/04
悪くはなかったですが、私にはちょっと洗浄力が強すぎる感じがしました。適量でかなり優しくしないと皮脂が取れすぎてかえってテカってしまうことも…肌ざわりはよかっただけにちょっと残念です。

関連記事はこちら

シリーズ一覧へ