新しいオルビスユーを実際に使ったレビュー!保湿効果や肌の変化は?

オルビスユー

『オルビスユー』は2014年にオルビスが販売を開始して以来、アラサー女性に人気のエイジングケア化粧品。

化粧水だけで1万円越え……ということも多いエイジングケア化粧品ですが、オルビスユーはラインで揃えても1万円以下というコスパの良さ!

使い心地とコスパの両方から30~40代女性に支持を得てきたようです。

そんなオルビスユーが2018年10月23日にリニューアルしたとのこと!

これまでのエイジングケアは保湿がメインで水分を『与える』スキンケアがメインでしたが、今回は肌の「細胞」に着目したエイジングケアになっているとのこと。

これまでクリアシリーズを愛用していた私ですが、今回のリニューアルを機にオルビスユーの効果を検証すべく乗り換えて実際に使ってみました!

新オルビスユーを実際に使ってみた感想

オルビスユー

と、いう訳で……ウワサのオルビスユーをライン買いしました!

写真を撮る前に解体してしまったのですが、真っ白な厚紙でできたしっかりめのバッグにセットで入っていました。

パッケージは前よりもシンプルかつオシャレな雰囲気に。

前のパッケージはどちらかと言えばデパコスっぽさがありましたが、今回のパッケージはインスタ映えしそう(笑)

見た目で既に気に入っているのですが、気になるのが実際に使った時の使用感や効果ですよね!

早速使ってみました!

新オルビスユーのテクスチャや使用感は?

まず始めに洗顔料から!

中身を出してみるとパールのような光沢感のある見た目でした。

そして泡立ちがいい……!

毛穴の中の汚れを吸着しやすいクレイ系の洗顔成分が入っているようで、洗い上がりはスッキリしながらも、ツッパリ感はありませんでした。

いつも洗顔後はつっぱって乾燥しやすい私でも問題を感じませんでした。

『とろぱしゃ』というキャッチフレーズが気になっていた化粧水。

手のひらに載せた時点で実感しました、『とろとろしてる!』

3滴ほど手のひらに載せてから顔全体につけてみると、スッと肌に染み込みました。

とろみがあるのにべたつきがなくてとても良いなというのが個人的な感想です。

これなら夏でも気にせずに使えそう。

公式サイトや店頭でおすすめされたように5秒間肌に押し込むようにハンドプレスすると、肌全体がしっとりしたような……?

化粧水で肌がしっとりした後なので、ベタベタするクリームは嫌だなあと思っていたのですが、こちらの『スフレジェリー』、とても良いです。

何が良いかって、指で取った感じはとても濃厚で「べたつきそう……」と思ったんですが、実際に肌に塗り広げてみるとべたつかずにしっとりとしてくれます。

また、伸びも良いので指先に一度乗る程度の量でも十分顔全体に伸ばせます。

新オルビスユーを使ってみた次の日の効果は?

オルビスユー次の日

これまでのオルビスユーも実は試供品などで使用したことがあったのですが、個人的にナイトクリームが朝になっても少しべたつくイメージでした。

新オルビスユーを使ってみた翌朝の感想は、一言で言うと「スキンケア直後みたい!」です。

眠っている間で乾燥するようにカサカサにもならず、皮脂でベタベタにもならず、寝起きの頬を触ってみるとしっとりしていました……これには驚き……!

個人的な感想ですが、保湿効果には大満足です^^

新オルビスユーの商品ラインを紹介

公式アイキャッチ

以前のオルビスユーは「洗顔料・化粧水・昼用保湿液・夜用保湿液」の4点ラインでしたが、今回新しくなったオルビスユーは

  • オルビスユーウォッシュ(洗顔料)
  • オルビスユーローション(化粧水)
  • オルビスユーモイスチャー(保湿液)

以上の3点。

以前よりも商品の数が減ったのは『まずは肌環境を整えることに注力したいと考えたから』だそうです。

【参照】オルビスユー開発ストーリー(https://www.orbis.co.jp/brand/orbis_u/story/)

  1. 落とす
  2. 満たす
  3. フタをする

この3ステップに使われるアイテムの成分と効果をそれぞれ紹介していきます!

オルビスユーウォッシュ(洗顔料)の成分と効果

洗顔

【全成分表示】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム

オルビスユーウォッシュで注目したいのがモロッコ溶岩クレイとポリクオタニウム-7。

これらの成分の働きについて詳しく紹介すると以下の通りです。

モロッコ溶岩クレイ
イオン化した粘土の粒子が磁石のように汚れを吸着する力があるので、毛穴汚れや皮脂などをしっかり落としてくれます。さらに、マグネシウム・カルシウムなどのミネラルで肌を潤す効果も。
ポリクオタニウム-7(ハイドロキャッチ成分)
泡立ちを向上して使用後のうるおい感やすべすべ感が得られるだけでなく、化粧水が浸透しやすくなるブースター効果もあります。

オルビスユーローション(化粧水)の成分と効果

ローションn

【全成分表示】水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

「とろぱしゃ」がキャッチフレーズになっている新しいオルビスユーの化粧水は、とろみがあるのにもかかわらず肌に触れた瞬間美容成分が肌に浸透してうるおい膜を肌の表面に残します。

保湿成分として肌の3層を行き来する水の巡りをよくする「キーポリンブースター」の成分が配合されています。

  • アマモエキス
  • モモ葉エキス
  • ヤグルマギク花エキス

また、濃密ウォータージェリーである「プロパンジオール、PEG-75」が肌にハリを与えます。

オルビスユーモイスチャー(保湿液)の成分と効果

高保湿成分

【全成分表示】水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

化粧水と同じく高保湿成分「濃密ウォータージェリー」がこちらの保湿液にも配合されています。

プロパンジオール
グリセリンとの相乗効果で保湿力があがる成分。保湿効果だけでなくエモリエント効果(柔軟)効果もある。
PEG-75
保湿成分が肌へ浸透する力を高めるだけでなく水分が逃げるのを留め、保湿成分を留める効果がある。

オルビスユーモイスチャーは美容液・クリームというよりはスフレのようなジェリ-といったテクスチャーで肌をしっとりと潤します。

べたつきが少ないながらもうるおいを肌にしっかり留めてくれるようです。

新オルビスユーの口コミ・評価から効果をチェック!

保湿力が高く乾燥を感じませんでした!肌がベタつくことなく快適でした。少量でよくのびるので、コストパフォーマンスが高そうと思いました。無香料なのが良いです!
素肌のまま家で過ごしていても気にならない。近くのスーパーまでならノーメイクで行っても構わないと思えるようになりました!化粧ノリもよくなりました。
毛穴が小さくなった気がします。肌が明るくなり、乾燥を感じなくなりました。テクスチャもべたつきがなく良いです。

※公式サイトより

新オルビスユーがトライアルセットなら1,000円でお試しできる

オルビス初めての人セット

30代を過ぎて脱水状態になりつつある肌の細胞を、本来の姿に戻すという『細胞フィットネス』がコンセプトの新しいオルビスユー。

私自身使ってみて「これはいい!」と保湿力を実感しました!

「ラインで揃えるにはお値段がちょっと……」
「今使っているスキンケア商品がまだあるし……」
「自分の肌に合うか先に知りたい!」

そんな人にはオルビスユーがラインでお試しできるトライアルセットがおすすめです。

本来1,200円のトライアルセットですが、オルビス初めての人限定で抗菌タオル付で現在1,000円での購入が可能になっています。

7日間しっかりお試しできるので、気になる人はぜひ利用してみて下さいね^^

1,000円でお試し!
オルビスユートライアルセットを購入する!

オルビスユー トライアルセット

☆0.00.0

オルビスユー

オルビスユー トライアルセット
価格1,200円(税抜)
容量1セット

関連記事はこちら

シリーズ一覧へ

TOP