ボディケア

憧れの白い歯を目指す!ホワイトニングの方法と黄ばみの原因を紹介!

ホワイトニング

2018/8/28

『芸能人は歯が命』というCMが昔流行りましたが、最近は芸能人だけでなく一般の人でも歯を美しく保とうと努力している人が増えてきました。

特に、歯の白さは清潔感やさわやかな印象を与えてくれることから、ホワイトニングに関心を持っている人も多いようです。

今回はそんな歯のホワイトニングの方法歯が黄ばんでしまう原因歯を美しく保つ方法について詳しくお伝えしていきます!

関連記事

【価格・コスパ重視】入浴剤のおすすめランキング12選

水虫感染は白癬菌というカビが原因!その症状と治療法について

歯が黄ばんでしまう原因とは?

歯の黄ばみの原因

そもそもなぜ歯は黄ばんでしまうのでしょうか。

歯の色というのは、実は体質的にも個人差があり、生まれつき白い人もいれば黄色味を帯びた人もいます。

ただ、もともとの色よりも色が濃く、黄ばんでしまう要素が主に3つあります。

  • 加齢によるもの
  • 食べ物や飲み物などによる着色汚れ
  • 虫歯による色の変化

加齢によるもの

歯の表面にはエナメル質という成分が歯の内部にある象牙質などを守っています。

エナメル質は半透明になっていることから、普段から象牙質の色が見えている状態ですが、この象牙質は加齢とともに色が濃くなっていくことから「歯が黄ばんだ」と感じやすくなってしまうのです。

またこのエナメル質は食事と共に「脱灰」と呼ばれる現象を起こしてカルシウムやリン酸が溶け出します。

食事を終えてしばらくするとミネラル成分が元に戻る「再石灰化」が起こるのですが、年齢を重ねるごとに再石灰化と脱灰のバランスが崩れてエナメル質はどんどん薄くなります。

エナメル質が薄くなればそのぶん象牙質の色が濃く見えてしまうため、歯がより黄ばんで見える、ということになります。

食べ物や飲み物などによる着色汚れ

歯みがき粉のCMなどでたまに耳にする『ステイン汚れ』がこれに当たります。

着色汚れがおきやすい主な食べ物・飲み物は以下の通りです。

タバコ
タバコの中にあるヤニ(タール)が歯にくっついて歯の色が茶色くくすんでしまいます。
コーヒー・紅茶・ウーロン茶など
タンニンやカテキンなどが黄ばみの原因となります。
赤ワイン・チョコレート・グレープジュース
含まれているポリフェノールが原因。赤ワインにはタンニンもある。
カレー・醤油・ケチャップなど
調味料に含まれる着色料で色が付く

他にもバナナや大豆製品などもステインの原因になりやすい物質が含まれています。

また、食事の後などに歯垢が歯に付着することでも着色汚れは起きてしまいます。

歯垢は着色汚れ意外に口臭も伴うため、早めに除去しておきましょう。

虫歯による色の変化

食事をすると歯のカルシウムなどが溶け出す脱灰が起こりますが、それによってできたホワイトスポットが進行すると、虫歯になってしまいます。

虫歯が進行すると歯の神経が死んでしまい、神経がなくなってしまうと歯は徐々に色が変色してしまいます。

さらに、歯は虫歯が進行すると黒色に変色しまいますが、虫歯に関しては歯医者でしか治すことができませんので、早めの治療が大切になります。

ホワイトニング治療の種類

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは、保険が適用とならない自由診療になっています。

料金設定を歯科医院によって変えることが可能になっているため、料金にもそれぞれ差があります。

料金相場は治療する歯の数によっても変わってきますが、相場としては1回1万~5万程かかると見ておいた方がいいでしょう。

ホワイトニング治療には主に以下の3種類の方法があります。

  • 歯科医院で施術するオフィスホワイトニング
  • 家庭で本人が行うホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング(クリニック・歯科医院での治療)

オフィスホワイトニングとは、歯科医院やクリニックで行なうホワイトニング方法です。

専用の薬剤を歯に塗ってから紫外線の含まれるレーザーを当てることによって歯を白くするのですが、メリットとデメリットがそれぞれ存在します。

【メリット】
・1回の治療効果が高い
・早く白くなる

【デメリット】
・ホームケアよりも後戻りが多い
・不自然に白くなることがある

オフィスホワイトニングは、ホームホワイトニングよりも濃度の高い薬剤を使用します。
だからこそ、ホームホワイトニングよりも短期間で効果が現れるというメリットがありますが、ホームホワイトニングよりも色が戻りやすいというデメリットもあります。

施術時間は1回の施術に約1時間程。

初回の施術前にどれくらい白くしたいかを確認してから施術を行いますが、希望する白さの度合いや現在の歯の色によって通院回数は変わってきます。

目安として、1~3回程通うと考えておいた方が良いでしょう。

ホームホワイトニング(自宅でできるもの)

ホームホワイトニングはその名の通り、自宅で行うホワイトニングのことです。

初回で歯型をとり、治療する本人の歯並びに合ったマウスピースを作製します。

ホワイトニング用の薬剤をマウスピースに入れた後に数時間装着することで、ホワイトニング効果を得ることができます。

ホームホワイトニングのメリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】
・歯のツヤが自然な仕上がりになる
・家でできる

【デメリット】
・何回も定期的に行う必要がある
・白くなるまでに時間がかかる

期間の目安として、2週間~1ヶ月ほど継続して行う必要があります。

効果が出るまでには時間がかかりますが、回数を重ねることでオフィスホワイトニングと同じような効果を発揮します。

デュアルホワイトニング(オフィスとホームを併用)

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行う方法です。

オフィスホワイトニングだけ・ホームホワイトニングだけで行うよりもホワイトニング効果が高く、より短期間で歯を白くすることができます。

初回にかかる料金が5~6万円と高額ですが、効果の持続性は他の二つに比べて高いため、結果的に総額を見ると安くなることも多いようです。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することによって、短期間で歯を白くし、効果を持続させることが可能になります。

歯の白さを保つ方法

歯の白さを保つ方法

せっかくホワイトニングを行ってもその後すぐに黄ばみが戻ってしまっては勿体ないですよね。

そこでこの項目では歯の白さを保つ方法、着色汚れを予防する方法についてお伝えしていきます!

食後の歯磨き・うがいを徹底する

先ほどもお伝えしたように、食事の後の歯はミネラルが抜けてしまう脱灰が進んでる状態です。

口内が酸性に保たれてしまうと脱灰状態が長引いてしまうため、少しでも早く酸性状態を終わらせるためにも、うがいや歯磨きを食後に行うことは大切。

歯みがきができない状況の場合、うがいを一回するだけでも口内環境は大きく変わるので忘れずに行うと良いでしょう。

歯間ブラシでキレイにする

歯みがきで磨いていても気づきにくいのが歯と歯の間の汚れ。

歯間に歯垢や食べかすが残っているとやはり脱灰状態を長引かせてしまうことになるので、歯みがきのあとには可能であれば歯間ブラシでもケアするようにしましょう。

ホワイトニング効果のある歯みがき粉を選ぶ

歯みがき粉の中にはホワイトニング効果のあるものもあります。

歯の表面に着色汚れ(黄ばみ)が付きにくくなる効果のある「ハイドロキシアパタイト」や、汚れを落としてくれる「ポリリン酸ナトリウム」、歯質を強化しながら着色汚れを防いでくれる「フッ素」などが入っている歯みがき粉を選ぶと良いでしょう。

ホワイトニング効果をより実感したいのであれば、はじめから歯みがき粉をつけるのではなく、まず歯みがき粉をつけない状態で歯を磨いてから歯みがき粉をつけて磨くと良いでしょう。

おすすめのホワイトニングケア・黄ばみ予防アイテム

歯のホワイトニング・黄ばみ予防におすすめの歯みがき粉をピックアップしてみました!

1

美歯口 30DAYS WHITENING KIT

☆4.04.0

美歯口 30DAYS WHITENING KIT

美歯口 30DAYS WHITENING KIT
価格9,800円(税抜)
容量32個

美歯口 30DAYS WHITENING KITのクチコミ

(口コミ4件)
わんさん ☆5
2018/04/02
ホワイトニングなら歯医者…と思ってましたが、なかなか通う時間もないのでネットで見かけたこちらを購入。使用感は普通の歯みがき粉よりもあっさりした感じかな?今2箱目使っていますが少しずつ白くなっています。タバコのヤニとかコーヒーで着色汚れが気になっている人におすすめです。

2

プレミアムブラントゥース

☆4.04.0

プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥース
価格9,980円(税抜)
容量30g

プレミアムブラントゥースのクチコミ

(口コミ1件)
もちもちさん ☆4
2018/04/08
自分の歯が黄ばんでいるのが悩みで、使い始めました。毎日の歯磨きの中で歯をきれいにできるのが手軽でいいです。使い続けていくうちに、だんだんと白くなって来た気がします。ホワイトニングをするよりも安いのもうれしいです。

3

ディノベート デンタルホワイトプロ

☆0.00.0

ディノベート デンタルホワイトプロ
価格5,600円(税抜)
容量1本

4

パールクチュール

☆3.33.3

パールクチュール
価格9,980円(税抜)
容量30g

パールクチュールのクチコミ

(口コミ5件)
クロちゃんさん ☆1
2018/08/22
3回購入し、朝晩使用しましたが全く効果がありませんでした。婿が歯医者で相談しましたが、以前からこのような商品はあったが、歯を磨いて白くなるのなら歯医者でホワイトニングする人はいないとの返事でした。

まとめ

歯みがき

人は見た目が9割」なんて言葉もありますが、会話をしたり、笑顔を作る時にも「歯」はよく目につく部位です。

清潔感のある見た目でも歯が黄ばんでいると途端に印象が落ちてしまうこともありますので、これを機会にあなたも自分にあったホワイトニングを始めてみませんか?

関連記事はこちら

ボディケアおすすめ商品

TOP